中性脂肪、内臓脂肪、皮下脂肪、肥満、メタボリックシンドローム、ダイエット食品を正しく知ってからダイエットしましょう!
ダイエットの前に脂肪を知ろう
ダイエットの前に脂肪を知ろう
脂肪と肥満の関係

 肥満は全部で2+1タイプ

 脂肪の付く部位は生活習慣や体質、遺伝、性別などによって異なりますが、大きく分類すると「洋なし型肥満」と「りんご型肥満」に分類されます。この分類は体系を果物の形に例えたものです。最近ではこのほかに内臓脂肪がお腹に蓄積した「隠れ肥満」も問題になっています。


 「洋なし型肥満」は女性に多く見られる体のまわりの皮下に脂肪がたまるタイプで、皮下脂肪型肥満とも呼ばれます。多くの場合お尻から太ももにかけての下半身に脂肪がつきます。このタイプの肥満は比較的生活習慣病の危険性が少なく、良性の肥満といえます。


 一方、「りんご型肥満」は中年以降の男性に多く見られる、お腹を中心として上半身に脂肪がつくタイプで、多くの場合お腹の中の内臓の周りや腸周辺に脂肪が蓄積しています。このタイプは生活習慣病を起こしやすいため注意が必要です。


 また、上記2つの肥満タイプのほかに「隠れ肥満」と呼ばれるタイプも存在します。これは見た目は痩せているのに下腹だけがポッコリと出ているタイプです。これは甘い物が好きで運動不足という若い女性に多く見られ、内臓脂肪型肥満の分類に入ります。痩せてみえるために油断しがちですが、この隠れ肥満にも生活習慣病のリスクがあるため注意が必要です。





 太っているか痩せているかの判定

 あなたの肥満はどのタイプ

 標準体重はどのくらい?

 家庭用体脂肪計のしくみ

 世界でも日本でも肥満が増えている

 私の脂肪で何日生きられる?

 私はどのくらい太っていく?

 食欲のしくみ

 脂肪燃焼を左右する代謝量とは

 リバウンドするたびに脂肪が増える?

 遺伝による肥満は諦めるしかない?

 トップページへ


 
掲載内容は万全を期していますが、当サイトから起こるいかなるトラブルも当サイトは一切の責任を負わないものとします
Copyright(c)2006〜. ダイエットの前に脂肪を知ろう All rights reserved